20代でやっておきたい3つのこと ~やりぬく力を育てるハグニケーション~(高木さと子)

f:id:gakko-plus:20180624181938p:plain

 

 

 

皆さんはこんな悩みを抱えていませんか?
 
自分に自信が持てない 
一歩踏み出したいけどなかなか勇気が出せない 
やると決めたのになかなか想いが続かない 
 
そんなあなたは今回のスペシャルゲストである日本ハグ協会の高木さとこさんから 
自分の魅力と可能性を信じられるようになるための秘訣を学ぼう! 
  

講師プロフィール


 
高木さと子(Takagi Satoko) 
株式会社ハグニケーションズ 代表取締役/日本ハグ協会 会長 
 
岐阜県生まれ、2児の母。 
愛知淑徳短大卒業後、東芝テックに入社。販売推進部を経て支社長秘書となる。その後美容業界に携わり、顧客が買いたくなる仕組み作りと接遇に注力しチームを活性化。所属する店舗の全国上位ランキングに貢献し、当時の記録は今でも伝説とされている。この時の経験で、マネジメントとしてのコミュニケーションの重要性に気づき、コーチング、心理学、メンターとしての生き方などを身につけ2003年に講師として起業。
人と組織を強くする自立型人材の育成、社内風土改革などの社員教育には定評があり、人に関する課題解決の糸口をアイデアと共に提供しています。 
2009年に日本ハグ協会を設立。ハグスポット、ハグダンスなど、次々と飛び出す斬新なアイデアはマスコミでも評判になり、企業や映画の配給会社から作品や商品に、日本ハグ協会の公式認定が欲しいと依頼が舞い込むようになる。講演研修には年間4800人が参加。企業と家庭の両面から世の中を良くしていこうと活動中です。世界に新たなハグのマインドを吹き込んでいく平成のマザー。 
著書に「ありままでいいよが一瞬で伝わるハグする習慣(コスモ21)」がある 
 
▶メディア・雑誌掲載歴 
NHK「ほっとイブニング」この人東海テレビぴーかんテレビ」 
CBCテレビ「イッポウ」メーテレ「UP !」「どですか」 
テレビ愛知「3時のつボッ」CBCラジオ「ごごイチ」 
中日新聞「この人に逢いたい」致知致知随想」 
家庭教育雑誌「子とともにゆうゆう」FMあいち「フレッシュアイ」 
読売新聞「暮らし家庭」赤ちゃんとママ 
FMらら「モーニングライン」「一工夫で夫婦力アップ ! 
 

高木さと子さんからのメッセージ

  
皆さんは自分の魅力と無限の可能性を信じていますか? 
  
自分の未来を創造するのは自分です。 
夢実現のためのキーワードは自分で高めることのできる自信、 
  
◎自己肯定感 
◎自己効力感 
  
の2つです。 
  
わくわくする未来を描き、自分の魅力をブランドとして磨きながら行動する。 
やりぬく力のためのキーワードは「ハグニケーション」です。 
  
若きみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。 
  

詳細

[日時] 
2018/6/23(土) 19:00~21:00 
  
[費用] 
一般:3000円 
ガコプラ会員様:2000円 
  
[定員] 
100名 
  
[場所] 
ガッコウ+株式会社 
http://corp.gakko-plus.com) 
  
[住所] 
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目10−45 
大須ステーションプラザビル6F